2020年11月12日木曜日

全日本マウンテンバイク選手権

大会名:全日本マウンテンバイク選手権
開催地:長野県富士見パノラマリゾート
開催日:11月7~8日
カテゴリー:エリート
リザルト:XCO 6位
天候:晴れ
気温:レース時15℃/13時30分スタート
路面:日当たり/ドライ 
バイク:SCOTT SCALE RC 900 World Cup
コンポーネント:SRAM XX1 AXS
シートポスト: ROCKSHOX REVERB AXS
ショック:ROCKSHOX SID
タイヤ:MAXXIS ASPEN 2.25✕29 エア圧1.5bar

本来は7月中旬に秋田県田沢湖で行われるはずだった全日本選手権でしたが、コロナ禍の影響で11月初め晩秋の富士見パノラマリゾートに会場を移し開催されました。心配された天候や気温もそれほど下がらず、穏やかな気候での大会となりました。

 

9月末に開催されたCJ-U下関大会での走りの中で、ある事に気づき練習内容の方向転換をしました。限られた練習時間の中でも方向性が間違っていなかった感触を湯船国際CJ-Uの走りで得ていました。湯船の翌週に開催された今回の全日本選手権でしたが、まだまだ仕上げには時間が足りていないのも理解していたので、湯船と同じくペースを乱さずしっかり走り切るリズムを刻むことに徹しました。

  

現時点での予定通りの走りを遂行でき、結果6位に入り貴重なUCIポイントを獲得できたことを良しとしたいと思っています。

いつも暖かい応援、有難うございました!

 ここ3シーズン程見失っていた自分の走りのリズムを見つけるために様々なことを試しながら、いろんな要素や偶然が絡み合って出来ていた自分の走りを育んできた道のりを、遠回りだったかもしれませんが辿り直しやっと基軸に戻せました。苦しい時期もありましたが、変わらず寄り添い共に戦ってきてくださったサポーターの皆さん、家族、関わってくださったすべての皆さんにお礼を申し上げます。

エノモトさん、心強いサポート有難うございました!

少し時間がかかってしまいましたが、確実な一歩を踏み出している実感があります。引き続き暖かく見守っていただけますよう宜しくお願い致します。





0 件のコメント:

コメントを投稿